過去を解き放つ① 自分を許して愛することと他人を許して愛すること①自分を癒す為に自分を許す。その為に日記を付けてみるということ。

はいこんにちわ。
僕です。

僕は今、ぼちぼち幸せに生きています。
時々コメントに「幸せなってね」という有難いお言葉いただきますが、今はけっこう幸せだぞ!とお伝えしておきます。

んで、
これは周りのみんなに支えられて生きていることに気付いたからです。

このブログに来られる多くの方って、様々な悩みを抱えているんだと思うんだ。きっとそれは自分にとっての解決策=幸せを探しに来ていると思う。←強引な解釈。

だから、僕が思う『こんなこともあったけど、人は幸せになれるんだぜ!』というのを垂れ流そうと思い立った訳です。

そんな感じ。

んで、
僕が思う幸せに至る道程ってたった二つだけでいいんだと思う。

①自分を許して愛すること。
②人を許して愛すること。

今、「イエス・キリストかッ!」というツッコミが聞こえました。←幻聴。

いやー、書いてて思っただけです。

まぁ別に僕は特別に何かの宗教に傾倒している訳ではないんですけどね!クリスマスにはケーキを食べて、正月は初詣、お盆にはご先祖を敬う一般的な日本人です。

「いや、私(俺)今幸せだし!」という方は必要ないですね!そのままでいいんだと思います。

ただ、嫌な気持ちになることって、人間だったらみんなあるんだと思うんですよね。そして、それが元で人を責めたり、自分を責めたりしたら、それは幸せじゃないかもな~って思う訳です。

それが進むと、その事象に囚われて『自分は不幸だと思っちゃう』んだと思うんですよね。

いや、でもさ、一生イヤな思いを一度もしないで生きている人なんていないと思うんだ。

どんなにメッチャ恵まれていても、人は更に上を目指すように遺伝子に組み込まれているんだと思います。

多くの人は、周りの人や環境と自分を比べて、それで自分にとって、より良い環境を手に入れながら進化してきたんだと思うんですよね。

その時に、自分もがんばろう!って思う時もあれば、やってみてウヘァーって思う時もあったり、そうやって人は成長してる。

んで、ウヘァーって思う時が多いとションボリしちゃう。ムリムリムリムリカタツムリ!とか思っちゃう。

それって、自分を責めてるんじゃないかなー?って僕は思うんです。

“自分を許して愛する”って、僕は難しかった。

自分を許せなくなっちゃうんだ。
段々周りの人や環境のせいにしたりしてさ。世界の中心で自分は一人。んで愛を叫ぶ。みたいにさ。

“死にたい”じゃなくて“消えたい”ってずっと思っていた。

自分の存在自体を消したいって。

なんで産まれてきたんだろうって。

自分を責めて、責めて、責めて、責めて、心が爆発しちゃうように感じた。

そしたら世の中を冷めてみるようになっちゃってさ。
シニカルになった。皮肉屋さん。

今思えばそうやって世の中を見下して心を守ってたんだと思う。

遅すぎる中二病です。恥ずかしい。

30歳も過ぎてですよ。
いやぁ、まぁいいけどね!

僕はそうだった。
あなたはどうかな?

そんな時、あった?
今、そんな気持ちかい?

まぁ大丈夫ならいいんだ。うん。

でも“大丈夫”って言葉には二つ意味があると思う。

一つは本当に大丈夫な時。
もう一つは自分の心に無理に蓋をする時。

この“無理”に気付けるといいんだと思う。

“自分を許す”って、“素直に自分を認めること”だと思うんだ。

自分の中の小さな自分を、ただ認めてあげる。

なんかさ、スピリチュアル系の人の話とかで、人間って肉体(マテリアルボディ)と精神体(スピリチュアルボディ)と星幽体(アストラルボディ)ってあるでしょ?聞いたことないかな?漫画とかでもたまに出てくるヤツ。

あれさ、肉体が“身体”で、精神体が“思考”で、星幽体が“心”ってことだと思うんだ。

待って!
画面閉じるのちょっと待って!これからがいいところなんだ!←必死。

40も過ぎてコイツヤバイとか言わないで!
(ToT)

あるじゃん!みんな心とか思考あるじゃん!それだよそれ!

ふぅー。
落ち着け落ち着け…落ち着こう。落ち着ける。
男の人ってチ○コ触ったら落ち着くよね。カラテカの矢部さんみたいに。あれなんだろうね?

大丈夫だ。
よし、大丈夫。←色々大丈夫じゃない。

それで、“心”って星幽体(アストラルボディ)で、それがインナーチャイルドっていう“心の中の小さな自分”って僕は認識している。

そうしたらね、自分の中の小さな自分に気付けるようになったんだ。

人はね、その心の中の小さな自分にムリをさせるんだって。

「他の人はもっと頑張ってるから」とか「まだ出来る」とか。

言うなれば精神体(スピリチュアルボディ)がその思考で肉体と心を傷付けている状態だよね。

よくさ、スピリチュアルがどうとか言うでしょ?あれ、僕は「アストラルを大切にしろよな!」って思ってる。心が大事ですよ。アストラルチャージですよ。←今適当に造った言葉。

いや、自分を鼓舞してもいいんだよ。ただそれは“健全な肉体と心が在って”の前提の話でさ。んで、“思考”が健全じゃないと、全部疲れちゃうんじゃないかなぁ?って。

このブログのコメントも、僕に対する批判みたいなのもあるけど、それは僕が至らなかった訳だからいいんだ。ただ、その言葉を綴るその人は苦しかったんじゃないかなぁ?って。言葉を吐き出す時はスッキリするし、いいんだ。ただ、その思考は苦しいままなんじゃないかなぁ?って。そう思うんですよね。その人が“それでいいんだ!”って言うならそれでいいんだけどね。思考と心はその人だけのものなんだから。

日記はさ、過去の自分との再会なんだと思うんだ。ただそこに囚われると思考が固定観念に縛られちゃう。でも過去の自分は過ぎ去ったことだから変えられないんだよね。それに関してはごめんなさいしか言えない。過去に戻って考え方を変えることなんてSFだもんねぇ。

でもね、日記はおすすめです。過去の自分を見ることは出来る。それは自分の心を客観視出来るってことなんですよね。みんなスマホとか持っている訳だし、日記書いてみたらいいよ!そうしたら今の自分の心との差を推し量ることが出来る。

だけど、それは辛い作業だったなぁ…

ダッサダサの自分がありありと表現されている訳だからね。まぁ今もそんなに変わらないんですけどね!

ただ自分の心は浄化できると思うよ。おすすめはおすすめ。

“メタ認知”っていう心理学の言葉があって、自分を客観視すると心が成長するんだって。成長かどうかわからないけど、自分を許して愛する為の一つのやり方だと思う。もし良かったらやってみて、そして結果を教えてくれたら嬉しいです。

元高卒フリーターで、ちょっとオツムのイタイ僕のやり方なので、あんまし真面目にじゃなくて、鼻くそでもほじりながら“ほーん”っていう感じで聞いてくれると幸いです。

『自分を許す為に自分を癒す。その為に日記を付けてみる』

じゃあまたね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA