妻は精神病 75

夜がこわい。

不安になるのではなくて
怖い。

弱い男だと思う

自分でも病的に思うけど。

夜が
暗闇が
血が
一人が

恐怖に感じる。

弱い人間だと思う

だけど仕方ない。

「否定されて捨てられる」

そう思ってしまう。

自分の生きる価値を

無くす。

そしたら

その死にたくなる気持ちを押し殺す。

その作業がつらい。

その作業はつらい。

俺はまだ弱い。

『一人で生きて行かなくては』

いつもそう思っている。

俺は女々しい男だけれども

女々しくありたくないと思うから

苦しくなる。

何もない。

そしてまた夜が来る。

恐怖は毎晩やってくる。

俺は乗り越えれると信じて耐える。

恐怖は毎晩やってくる。

心が折れないように

耐える。

続く

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ひろ より:

    日本の司法はこの点おかしいと思います。
    連れ去りが既成事実になって、正当化されるなんて。
    2014年、連れ去りを認めないハーグ条約を日本もやっと批准しました。
    すこしづつ、おかしいと考えている人も増えています。
    また、子供達自身が10才くらいになると自我が芽生えてきて、自分の意見を持つようになります。
    是非面会は行って欲しいです。そのうち子供の方から打ち明けてきます。この日記を見せても良いと思います。
    子供にとって、父親だけが味方だと思います。
    今、大人でもおかしくなりそうな辛い環境にあるのは子供達です。。
    頑張れ、と言うとお辛いかもしれませんが、せめてご自分を否定しないで欲しいです。

  2. よりこ より:

    私は毒親育ちで、あなたと同じ気持ちで7才の時から過ごして来ました。多分奥さんも同じ思いをして来て、あなたに期せずして同じ思いをさせてしまっている。
    沢山のことを深く学ばれて来た部分もあるとは思いますがこれ以上一緒に居たら、まともな感覚も壊れてしまう、子供さんをパパが守るしかない…読んでいてそう思いました。

  3. ケンケン より:

    連れ去りしてどうやって子供を育てるつもりだ、
    彼女は自分の身可愛さにぬいぐるみの様に子供をそばに置き、子供を道連れにするだけだ
    子供を自分の所有物の様に扱い不幸にして行く、
    しかし子供は文句を言わない、その様に育てられているから

  4. 匿名 より:

    どうか心が折れませんように
    あなたは何も悪くないのだから

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA